2008年12月10日

能力試験一級を受験した~

受験したら、すぐここで感想を書くつもりだったが、目が痛いせいで、ここ三日間ずっと目をできるだけ休ませています。
すみません。

日本と中国の友達からの「頑張れ」を心に込めて、上海外国語大学に受験に行きました。
八時半から教室にずっと座っていて、試験の開始を待っていた。九時、やっと始りました。

まず、文字・語彙。簡単~icon22
次、聴解。難しい~
さらに、読解・文法。読解は簡単みたいですが(読んだあと全部わかったから)、質問を答えるに来ると、なかなか自信がなくなった…
模擬テストのときでもそうです。自分が正しいと思う解答は正解と違う場合も少なくない…ああ、話題から外れた~
話題に戻る。最後、文法も簡単です。icon22

一級の問題の感想、以上です。

次は私の一級試験に対する文句です。face03
1.時間は長すぎる!!三時間!!!ああ、中国のテストは多くとも二時間半でしょう。一般的に、二時間。
2.申し込み料金は高すぎる!!350元!!!ああ、中国語検定試験はいくらかな?そう高くないでしょう?(私は知らない~)
3.聴解は難しい~~face14 それから、聴解の練習をもっとしなけらばならない~~それは文句じゃないけど…face11

受験したあと、親戚の結婚式を参加しました。
司会は「今日はいい日です」と言いました。
「いい日?能力試験の日じゃないか?」とは私の考えでした。
新婚夫婦は幸せな顔をして、大勢の人々の前に、長時間激しくてキスしました。
それはちょっと…
まあ、やっぱり私はちょっと保守な若者です。
料理はまあまあです。試験後のいわゆる「御馳走」は予想通りおいしいというわけじゃなかい。

ああ、ともかく、試験が終わった。face15
月曜の午後、気軽に自分を休ませた。ぐっすり昼寝をしました。face16


同じカテゴリー(暮らし)の記事画像
「鳥獣戯画」
はじめて日本料理を食べる
学校生活の写真
大学生活
写真と話
とうとう
同じカテゴリー(暮らし)の記事
 大晦日ですね (2010-01-01 00:37)
 今 実習しています~~ (2009-11-16 17:03)
 I'm coming (2009-07-15 13:05)
 おさしぶり~ (2009-06-30 12:58)
 「鳥獣戯画」 (2009-05-30 21:31)
 はじめて日本料理を食べる (2009-05-01 22:24)

この記事へのコメント
日本語一級試験、お疲れ様でした~
ブログを読む限り、かなりいい感じだったのかな。試験は3時間もあるのかぁ~、過去の試験問題を見たことがありますが(本やで立ち読み。。)、あのボリュームで3時間は結構長いね。ただ聴解だけは実際に聴いたことがないので、難しさのレベルが分かんないけど。。

結果が出るのが待ち遠しいね。良い結果になることを祈ってます!
それじゃまた~

ありちゃん@日本在广岛
Posted by ありちゃん at 2008年12月10日 15:36
試験、合格してることを祈ってます!
日本の中国語検定は三級で4700円。だいたい360元くらいですね。
結婚式か~。でも、ていさんが保守派とは知らなかったな~。
ちなみに僕は、リベラル派でーす。
ラブラブカップルの行動は大目に見てあげてね(笑)
日本では、人前でイチャイチャしまくりのカップルを、
「バカップル」って呼びます。
Posted by 花山院 at 2008年12月10日 21:21
因为没有日语输入法,先回花山院桑的留言~~
因为花山院看得懂中文的吧?

我其实真的是满保守的,看到一些日语称为“betabeta”的情景,会有些起鸡皮疙瘩~

原来中国语鉴定的考试这么贵啊。。还比日语贵10元,汗

如果不嫌弃的话,有空到我中文的博客看看,锻炼一下你的中文阅读能力。或许有点难,因为我的话不是“标准语”,有点上海腔,还有些颠三倒四……
地址 http://blog.sina.com.cn/teisan

啊,我的这个回复,不知道你看不看得懂~~就当泛读吧。^^
Posted by teisan at 2008年12月11日 17:36
大概看得懂。
我要到你的中文博客看看。
我觉得博客是ブログ的意思,对不对?

哪里哪里,我的博客也颠三倒四,你已经知道吧(笑)
Posted by 花山院 at 2008年12月11日 23:13
>花山院
哈哈,对,博客就是ブログ的意思,你真聪明。欢迎你去我中文博客

>ありちゃん
アリちゃんのコメントは昨日読んだが、日本語IMEはないから、返事できません。すみません。

ああ、サンキュー~~(笑

アリちゃんは今日本にいる?
Posted by teisan at 2008年12月12日 16:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。