Posted by at

2009年05月18日

感染130人に 新型インフル 大阪・兵庫全域で休校 

5月18日16時7分配信 産経新聞

 厚生労働省などは18日、新たに大阪府高槻市や神戸市などで計34人の新型インフルエンザ感染が確認され、成田空港の検疫で見つかった4人を含め国内の感染者は大阪、兵庫両府県の計130人になったと発表した。世界的にみてもスペイン、英国と同水準の人数となり、感染者は学校から市中に広がる様相を見せている。こうした事態を受け、両府県の全域で学校などの休校・休園が決定。文部科学省によると、休校・休園数は2500を超えるという。また三菱東京UFJ銀行三宮支店(神戸市中央区)の女性行員やJR三ノ宮駅(同)の売店の女性店員も感染が判明するなど、経済活動にも影響が及び始めた。


怖いね~130人!!昼ごろはまだ121人だったという。
日本人は全員マスクを着けていると聞いたんですが、なぜそんなにたくさんの人が感染されたのでしょうか?
やっぱりマスクは万能ではないということでしょう。
家に帰ると手を洗うこと。
不潔なものを食べないこと。
…あーあ、たいへん。

この病気を早めにやめよーに。日本、頑張れ~
  


Posted by teisan at 17:05Comments(4)時事

2009年04月24日

草彅剛の事件から思い出したもの

「草なぎ剛のことを聞いたの?」と、最近日本で言うまでもなく、中国でも大騒ぎになりました。
SMAPの草なぎ剛容疑者が酔っ払って公園で全裸になっていたとして、公然わいせつ容疑で逮捕。
「なぜ?」とみんなはびっくりしました。
なぜ芸能人たる草なぎさんは自分のイメージを顧みもしなく、そんなことをしたのでしょうか、と。

私にとって、もともと草なぎさんにはあまり興味がなかったけど。今度の事件をきっかけに、わざわざネットで彼の写真を見ました。
はじめは、「ふん~?これは美男子なの?」と。

そしてほかの写真を一枚一枚よく見ると、「うん、けっこうハンサムですね~」と。

でも、なんとなく、彼のコノシャシンはなんか韓国人みたいかな?という気がしました。日本の方々はどう思う?

ちょっと脱線した話ですが、
韓国人、日本人、そして中国人はみんなアジアの人だから、顔がとても似ています。
でも、中国人としての私は、どちらの国の人なのか(特に、中国人かどうか)を、顔で判断することができます。
たとえば、「小泉純一郎さんは日本の元首相だ」ということを教えなくても、ただ顔を見るからして彼はきっと日本人に違いないと信じでいます(せめて絶対中国人ではないことを知っている)。
なぜかというと、小泉さんは日本人らしい顔をしていますからね。
もう一つの例。一、二年生の時、うちの学科の日本人先生阿部先生もそうです。とても日本の特徴がある顔をしています。大勢の中国人の中で、「おぉ、コレが日本人だ!」と一見してわかりました。(笑)
ちなみに、今中国語を教えてあげる日本人学生もそのタイプなのです。
韓国人と日本人を区別するのもやすいと思います。
あるドラマを見ると、「韓国ドラマ」か「日本ドラマ」か、一見してわかります。
(ちょっと失礼ですが、私からみれば、韓国の男は顔が平らなように見えます。笑)

本題に戻る。
草なぎさんはほんとに韓国人のようですね。私はほんとにそう思っています。

さて、この事件から、去年の「陳冠希わいせつ写真流出事件」も思い出しました。
今の芸能人ですね、ちょっとね…と不意にため息をついてしまいました。
芸能人も普通の人じゃないか、と反論してくれる人もいるかもしれません。
けれど、芸能人は普通の人じゃないョと思いますけどね。
彼らは「名」に頼って食う人なんですね。
もしも「名」がなくなる(悪くなる)と、生計を立てるなんかもできません。
もっと悪いことは、彼らの影響で社会も乱れになったのではないでしょうか。
ヤジウマ見物が好きな人もわいわいと騒いたり、マスコミも興奮になってめちゃくちゃな報道を作ったりしました。
毎日四角四面で、たまには不義理なことをするのは、別にいいじゃないの?との説も無理でもないが、
私は、「芸能人たち、ご自重ください」と言いたい。
これは個人のイメージのためだけではなく、社会全体のためです。

まあ、「個人のイメージのためだけではなく、社会全体のためです。」と言っても、草なぎさんそしてスマップも大変損になったそうですね。それから、草なぎさんも陳冠希のように謝ることに忙しいでしょう。たいへん!

先日の藤原紀香の離婚から今度の草彅剛のわいせつ事件へと、今年日本の芸能界はちっとも寂しくないなぁ~と思われました。(笑)   


Posted by teisan at 22:16Comments(3)時事

2009年01月31日

大家新年好!!

大家新年好!!
これは中国語です。意味は「よいお年を」です。

今日は「大年初六」です。旧暦一月一日は「大年初一」です。旧暦一月二日は「大年初二」です。では、「大年初六」の意味は言わなくてもいいでしょ?^^

旧暦一月一日は春節とも言います。
中国人にとっては、春節は一年中もっとも大切な祝日です。春節は「新しい一年が来る」と示します。
春節の前日、あるいは旧暦十二月三十日は「大年三十」と言います。「除夕」とも言います。それは日本の「大晦日」に相当します。「春聯」を門に張り付けます。「春聯」は赤い紙の上めでたい言葉を書くものです。「除夕」の夜は「除夕夜」です。家族がみんな揃っていて、テーブルを囲って、「春節聯歓晩会」(これはテレビ番組です。紅白歌合戦みたいな感じ)を見ながら、「年夜飯」を食べます。自分の故郷を離れて出稼ぎに行く人も「除夕」の前どんどん家に帰ります。ほかでもなく、その「年夜飯」のためです。「年夜飯」は「団円」と代表します。とてもとても意味深いです。
「除夕夜」には、大人は子供に「圧歳銭」をやります。「圧歳銭」は「お年玉」です。この「圧歳銭」を枕の下に置いて寝ます。「大年初五」まで。
春節またはあとの日には、一般的に親戚の家へ「拝年」に行きました。「拝年」は「新年の挨拶をする」という意味です。最近はレストランで家族が集まって、「拝年」した後、食べながらおしゃべりをする場合も少なくありません。
「拝年」のうちに、親戚も子供に「圧歳銭」をやります。中国語にはこういう冗談な話がある――「恭喜発財,紅包拿来」。「恭喜発財」は「拝年」の言葉の一つです。意味は「もっと金持ちになってください」みたいな感じ。「紅包」は「お年玉」です。この「お年玉」は赤い袋で包むからです。「拿来」は「くれ」です。新年の挨拶したあと、お年玉をくれ!っと(笑。
それから、「大年初五」の前日、「除夕」と同じく、爆竹を鳴らして、とても賑やかです。なぜかというと、「大年初五」は「財神」が来る日だと言われています。「財神」は「福の神」に相当します。人々に富と福を持ってくる神様です。中国人は爆竹を鳴らして、「財神」を迎えます。
あとね、「正月十五」も大切な祝日です。みんな「湯団」を食べます。「湯団」はおち米での粉で作る団子です。中には餡があります。とてもおいしいよ。その日は「元宵節」とも言います。

あ、いろいろ言いますね。^^日本人は中国の文化にあまり詳しくない、と聞きましたから。うん、これから、もっともっとお紹介したいんですね。
よろしくお願いします~  


Posted by teisan at 21:01Comments(2)時事

2008年08月19日

劉翔さんはかわいそう~

新聞記事を読んだ。

中国のインターネットは18日、北京五輪陸上百十メートル障害で棄権した劉翔を罵倒する声であふれかえった。
国民の期待を一身に集めた英雄が、転落した瞬間、無数の“石つぶて”を浴びた。
「この脱走兵め」「意気地なし」「13億人を傷つけた。新記録だ」……。大手サイト掲示板に殺到する万単位の書き込み。多くが怒っている。ライバルの強さを知る中国国民はもともと金メダルは難しいと見ていたが、こんな形での敗北は想定外だった。「逃げ劉」--四川大地震で生徒を放って校舎から逃げた教師と同じ呼び方がすぐに広がった

・・・

劉翔はかわいそうですね。人の心は弱い。劉翔さんも例外させることはできない。

「異常な社会だ。非常に多くの中国人が、責任と義務を他人に押しつけようとし、その人が成功すれば天まで持ち上げる。そのかわり、失敗すれば地獄に落とす」

私も同感です。  


Posted by teisan at 00:06Comments(5)時事